主婦投資家の家計術

子供3人+専業主婦の家計管理と株式投資

MENU

鳥取砂丘と倉吉三朝温泉のかに旅行の金額はいくら?

f:id:gonengomogenki:20220309155644j:plain

 

 

f:id:gonengomogenki:20200518100523j:plain

こんにちは。ぴぐみです

 

 

先日、鳥取に旅行に行ってきました。

 

鳥取砂丘観光と倉吉の三朝温泉でかにを存分に味わい、次の日は由良駅(コナン駅)からコナンの家・米花商店街を散策してきました。

 

f:id:gonengomogenki:20220309175050j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309175132j:plain

 

少し長い記事になりますが一泊二日の鳥取旅行記です。

 

最後にこの旅行にかかった費用も掲載していますので、鳥取旅行に興味がある方は参考になさって下さい。

 

ブログランキングに参加しています

稼ぐブログランキング


にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

大阪⇔鳥取「スーパーはくと」を利用

 

今回の旅行はJRのセットプランで特急の「スーパーはくと」を利用しました。

 

f:id:gonengomogenki:20220309160611j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309160623j:plain

 

日曜の午前出発ですが車内はほぼ貸し切り状態で、他のお客さんは3組くらいでした。

 

f:id:gonengomogenki:20220309160849j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309160918j:plain

 

JR鳥取駅構内にはサメとウサギの砂像が展示されていました。

 

JR鳥取駅から砂丘まではバスで何分?

 

JR鳥取駅の案内所でバスの時刻表を貰いました。

 

バスターミナル「0番乗り場」から出発です。

 

f:id:gonengomogenki:20220309163044p:plain

 

知らない土地のバスに乗るのは不安なので、自分で調べるより案内所で聞く方が正確で早いですね(^^;)

 

鳥取駅から目的地の砂丘会館までバスで約22分のようです。

乗車料金は片道380円でした。

 

小銭が無く1000円札で両替したのですが、500円玉を入れてしまい運転手さんを困らせてしまいました(・・;)

 

これ、ちょうどの金額しかダメで、380円ちょうどを入れなくてはならないのです。

 

 

f:id:gonengomogenki:20200518100523j:plain

大阪市バスでは現金の場合お釣り出るし、ちょっとわからんかった..

 

砂丘では荷物はロッカーに入れるがベター

 

そんなこんなで砂丘会館に到着し、お土産屋さんのコインロッカーに荷物を入れるべく歩いていると、強風で砂が舞っている(;゚Д゚)

 

これは下手したら全身砂だらけになるな..と、大きな荷物だけでなくスマホ以外の全ての荷物をロッカーに預けました。

 

f:id:gonengomogenki:20220309161644j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309161656j:plain

 

その判断は正しく砂丘入り口の階段を上る段階で、風で飛ばされた砂が頭から降りまくり( ̄▽ ̄;)

 

目なんて開けられず、コートのフードを被り防御しつつザーザーという砂の音を体で受けながら階段を上りました。

 

これは砂丘を楽しむどころではない?と考えていると風が止んでくれました。

 

今の内に写真撮影だー!!

 

f:id:gonengomogenki:20220309165000j:plain


f:id:gonengomogenki:20220309165022j:plain


f:id:gonengomogenki:20220309165057j:plain


f:id:gonengomogenki:20220309165130j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309165011j:plain


f:id:gonengomogenki:20220309165034j:plain


f:id:gonengomogenki:20220309165113j:plain


f:id:gonengomogenki:20220309165142j:plain

 

なんとか景色を撮影し誰も踏んでいないところを歩き足跡をつけた。

空も青くなったり曇ったりとコロコロ変わります。

 

向こうの方まで歩いて行きたいけれど、さすがにまた風が吹くと思うとちょっと(^^;)

 

f:id:gonengomogenki:20220309165532j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309165544j:plain

 

十分ではないけど「鳥取砂丘に行く」という目的は果たせたので、階段を降りる事にしました。

 

季節の良い時にはラクダも見れるし、アクティビティで乗ることもできるそうです。

 

足洗い場もあるので春先なら裸足で歩いて洗うという選択肢もありですね!

 

時間にして数分でしたが、ずっと行きたかった砂丘に行き足を踏み入れてオマケに砂シャワーも浴びれて満足でした(*^^*)

 

帰りはまたバスに乗り鳥取駅まで戻り、また特急に乗り倉吉駅に向かいました。

 

倉吉駅から三朝温泉へ

 

宿泊する旅館の送迎は予約制で倉吉駅に到着すると、旅館の旗を持った方が改札前でお出迎えしてくれました。

 

f:id:gonengomogenki:20220309170145j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309170121j:plain

 

三朝温泉の「斉木別館」という旅館です。

車で15分くらいで到着しました。

 

f:id:gonengomogenki:20220309171651j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309171705j:plain

 

旅館での客室や食事内容、温泉などの様子は別記事にまとめています👇

 

pigkakei.hateblo.jp

 

 

f:id:gonengomogenki:20220309172048j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309172058j:plain

 

チェックアウトを済ませお土産を買い、倉吉駅までまた送迎して下さいます。

 

先ほどの記事の中にもありますが、「斉木別館」はまた泊まりたいとても満足な宿になりました(*^^*)

 

 

倉吉駅から由良駅(コナン駅)へ

 

倉吉駅に到着し本来なら鳥取方向の電車に乗り大阪へ向かうのですが、じつは反対方向の2駅向こうに由良駅という駅があります。

 

f:id:gonengomogenki:20220309174441j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309174551j:plain

 

由良駅がある「北栄町」は名探偵コナン作者の青山剛昌先生の出身地なんです。

 

だからコナン駅(由良駅)という名称になり、町全体が「コナンのまち」になっています。

 

ちなみに鳥取空港も「鳥取砂丘コナン空港」という名称です。

 

北栄町は「青山剛昌ふるさと館」や「米花商店街」やコナン通りなど、コナンが好きなら楽しめる町になっています。

 

f:id:gonengomogenki:20220309174042j:plain

 

コナン駅に電車が到着しホームに降りた瞬間からコナンがお迎えしてくれます。

 

f:id:gonengomogenki:20220309174750j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309174809j:plain

 

f:id:gonengomogenki:20220309174837p:plain

 

倉吉⇔由良駅間の列車の本数が一時間に一本しかないので、時間の都合で滞在時間はジャスト1時間と短く「青山剛昌ふるさと館」まで行く事はできませんでした。

 

だけどコナンの家・米花商店街までの散策を楽しんできました。

 

詳細はこちらの記事にありますので読んで頂けたら嬉しいです👇

 

pigkakei.hateblo.jp

 

 

f:id:gonengomogenki:20220309180356j:plain

f:id:gonengomogenki:20220309180411j:plain

 

コナン百貨店でお土産を買い由良駅から倉吉駅、スーパーはくとで大阪に戻ってきました。

 

鳥取のお土産の中身

 

今回の鳥取旅行で買ったお土産です。

 

f:id:gonengomogenki:20220310153709j:plain

f:id:gonengomogenki:20220310153729j:plain

f:id:gonengomogenki:20220310153814j:plain


f:id:gonengomogenki:20220310153843j:plain

f:id:gonengomogenki:20220310153829j:plain


f:id:gonengomogenki:20220310153855j:plain

 

お菓子は特筆することもないですが、鳥取と言えば「梨」です。

 

砂丘会館のお土産売場で目にした時から気になっていた梨の酎ハイや梨のリキュールを買いました。

 

 

あと、かにのオリーブオイル漬けが珍しく即買いでした。

 

 

また、島根県の穴道湖産のしじみも売っていました。

冷凍のしじみをネットで買った事がありますが、結構便利なんですよね!

 

これはレトルトタイプなので更に便利です(*^^*)

 

まとめ

 

以上、一泊二日の鳥取旅行の内容でした。

 

今回の旅行は実母と2人で行きました。

家族と6人で行きたかったのですが、鳥取にあまり興味がないとフラれたのです(^^;)

 

それなら料金の安い日曜出発で、月曜の朝は遅勤の夫が子供達を送り出してくれるので安心して行ってきた次第です。

 

今回の旅行金額はこちらです👇

 

JRセット一泊二日  92,000円

鳥取⇔倉吉追加(片道) 2,880円

旅館追加料金(ビール) 1,496円

お土産代        9,092円

昼食・バス代・他    4,755円

==================

合計        110,223円  

 

上記は2名分の料金なので一人当たり約55,000円でした。

家族全員で行ってたら恐ろしい金額になってる(^^;)フラれて良かったかも(笑)

 

内容盛りだくさんで美味しいかにも食べれて、大満足な旅行となりました(*^^*)

 

 

 

夫や子供達がいない実母との旅行は今回で2回目です(^^;)

前回は1年前に京都の星のやに行ってきました👇

 

pigkakei.hateblo.jp

 

私がこんな病気でなければおそらく家族を置いての旅行は有り得ないと思いますが、75歳になる実母には入院中からお世話をかけたし、年に一度くらいは思い出を作っておきたい気持ちがあります。

 

もちろん家族との旅行も今後も行きたいです。

 

昨年の白浜家族旅行👇

 

pigkakei.hateblo.jp

 

息子達との九州旅行👇

 

pigkakei.hateblo.jp

 

家族と実母で京都旅行👇

 

pigkakei.hateblo.jp

 

◆クリック頂けると嬉しいです◆
 
Twitterフォロー


にほんブログ村 にほんブログ村へ